2010年10月09日

ザ・たっちがやせた「まいたけダイエット」

■ まいたけト概要 ■

好きな時に食べるだけ
1日50g(半パック)〜100g(1パック)のまいたけを食べるだけ。
朝、昼、夜、いつでも好きな時に食べていいです。
ペースアップしたいなら1日200g。
200gが上限で、それ以上食べるとおなかを壊す人もいるので
注意が必要です。


■ どうしてまいたけでやせるの? ■

きのこでまいたけだけが持つ脂肪分解パワー
「MXフラクション」というまいたけ特有の成分は、臓器内や血液中の
余分な脂肪を分解して体外へ出してくれるそうです。
さらに腸の動きを活発にして便秘を解消。
悪玉コレステロールを減らして血液サラサラ、
急激に血糖値が上がるのを防いで太りにくい体にしてくれます。

免疫力もUP
「MDフラクション」という、やはりまいたけ特有の成分は
体の免疫力を高めるので健康にもいいです。



■ 1日の摂取量 ■


1日50g(半パック)〜100g(1パック)
※効果を高めたいなら1日200gまでOK。
それ以上はおなかを壊す可能性があるので注意してください。


■ まいたけダイエットのポイント ■

食事の前に食べる
※夕食が夜遅くなる時、甘いもの、脂っこいものが多い食事をとる時、
前もってまいたけを食べてください。
先に油ものや甘いものを食べると、胃や腸壁に油の膜ができて
まいたけの成分が吸収されないからです。

火を通し過ぎない
※まいたけの有効成分は水溶性。水をざっと流す程度に軽く洗い、
調理時間もできる限り短めにしましょう。

煮汁を逃がさない
※まいたけを調理すると出る黒い汁にMXフラクションが豊富に含まれています。
煮汁を一緒に摂取できる調理方法で、有効成分を十分出すためにも
よく噛んで食べてください。


■ レシピ ■

まいたけのお味噌汁
http://cookpad.com/recipe/1145837
まいたけと油揚げ、よく合います。
油揚げじゃなくてお豆腐でもOKです。

黒胡椒DE舞茸のにんにくバター焼きご飯
http://cookpad.com/recipe/670896
炊きこみご飯もいいけど、がっつりパンチのあるものが食べたい時、
こんなチャーハンもアリだと思います。

まいたけソースの豆腐ステーキ
http://cookpad.com/recipe/839027
ソースがあんかけなので、まいたけエキスを逃さず食べられます。
低カロリーなのに、とってもボリュミー!
posted by のらぞう at 01:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。